ポキオGTI

ガックンガックン

up! GTIの生産計画を見直しで日本に追加導入されるの?

スポンサードリンク

やっぱり大人気。

ポキオ up! GTI フォルクスワーゲン

欧州では受注停止

だそうです。

そりゃ、あの価格であのパフォーマンスなら買いますよね。ただ、日本ではMTが不人気ということもあり、追加導入は絶望的なんでしょうか?

www.autocar.jp

フォルクスワーゲンはヨーロッパのマーケットで、受注の一時停止を迫られている。

予想以上の受注を受けて、生産ペースを上げ、納品ペースを高める必要があったからだ。その後受注を再開したが、3ドアなら1万4055ポンド(207万円)、5ドアなら1万4455ポンド(213万円)という価格帯にもかかわらず、現在5カ月の納車待ちとなっている。

ここで気になったのが、UKでの価格。本国での価格もそうですが、日本での価格と非常に近くて好印象です。たまに、アホみたいにぼったくってるインポーターとかいますからねぇ。

www.volkswagen.de

ちなみに

オイル交換に234万円かかる車があるそうです。オイル交換のたびにup! GTIが買えることになりますねぇ。

jp.autoblog.com

興味深いことに、Royalty Exotic Cars社はこのヴェイロン マンソリー ヴィヴィーレを、オイル交換代とほぼ同じ額の1日2万ドル(約223万円)で貸し出している。

代車を借りるのもup! GTI一台分・・・。

「ポキオGTI」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。