ポキオGTI

ガックンガックン

東京モーターショー2019に行ってきたけれども

スポンサードリンク

なんだかなー。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

行ってきました!

今年も嫁と2人で参戦してきました。

結果から言うと、ちょっと残念(?)でした。

そもそも、今年のモーターショーはVWBMWが出典を取りやめてたり、ワールドプレミアが少なかったり。東京モーターショーの存在意義が問われてるような気がしました。

とりあえずGO!

入場の列。平日の朝に行ったんですけどねぇ、やっぱり大盛況ですねぇ。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

今回の東京モーターショーはお台場側とビックサイト側に複数の会場があって、そのうち東京テレポート駅に近い会場から攻めることに。入場の列の脇の原っぱには、キャンピングカーエリアが。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

ようやく入場。一度入場すると、ブレスレットをもらえて、それ以降の入場はこれを見せるだけ。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

やっぱり楽しいバス・トラックエリア

いわゆる乗用車ゾーンは、嫌っていうほどWebで見たようなクルマばかりだし、やっぱりテンション上がるのは、めったに間近で見られないバス・トラックエリア。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

コンベンショナルな車両もある一方で、どこから乗るのかわからないような未来的なコンセプトモデルも・・・!かっこいい・・・!

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

ふそう!うおおおおおお!

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

某弊社の社用バスにも使われているROSAのヘッドライトも、こんなにオシャレになっちゃって・・・。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

そして、連・節・バ・ス!

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

かっこいいですね。

そして、毎回恒例のラリー車。こちらもかっこいい。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

乗用車ゾーンで気になった車両

Webで見たような車両ばっかりでしたが、あえて言うなら「コンパクトな車両」が気になりました。(up! GTIオーナーであるから余計に?)日に日に巨大化するクルマは時代の流れなのかもしれないけど、そのなかでもコンパクトで魅力的なクルマは本当に貴重だなと思っていて、今回の東京モーターショーでも何台かあったので、そのあたりをレビューします。

まずはFIT。CMもバンバン打ってますよね。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

まだ、レーシーなグレードはないようですが、着実に正常進化しているような気がします。Aピラーが強度的に大丈夫かなと心配になりますが、きっと大丈夫なのでしょう。

次にダイハツ。不意打ちのロッキー。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

いいですね、このサイズ感。1700mmを切った全幅は、今日において本当に貴重なコンパクトSUVのひとつですね。これは売れそうな予感。

そしてコペンダイハツなのにGR・・・ダイハツは元気いっぱいですねぇ。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

BBSにRECAROに・・・。いたれりつくせりなので、ちょっと高くても気にしないヤツですよねきっと。

つぎにホンダ。Honda e。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

Webでは何回も見ていましたが、実物、しかも黒系のカラーリングをみると、やっぱり印象が変わりますねぇ。どんなスペックで市販化されるのか、ちょっと気になりますねぇ。

最後にRENAULT Twingo。

ポキオ Volkswagen up! GTI 東京モーターショー 2019

すでに市販モデルではありますが、一度見てみたかった一台。マイナーチェンジでLEDのシグネチャーランプが搭載されて、かなり現代的になってきました。(メインのライトはハロゲンですが・・・)まだ、マイナーチェンジ後のTwingo GTが発表されてませんが、こちらも気になりますねぇ。MTのTwingo GTでもりもり走りたいですねぇ。

肝心のYaris・・・

そうそう、Yarisも見ようと思ったんですが、こちらはヴィーナスフォートに展示されていたようで、見ないで帰ってきてしまいました・・・。残念・・・。お願いだからTOYOTAは一箇所にまとめてくれ・・・(笑)

「ポキオGTI」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。