ポキオGTI

ガックンガックン

GWなので「シランガード」でコーティングしてみた

スポンサードリンク

安心と信頼のシランガード。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

前車でお世話になっていたシランガード

コーティングを業者に頼むとかなり費用がかさむので、ゴールデンウィークを利用してDIYでコーティングしてみました。今回使うのは以前から愛用しているウイルソン シランガードです。

masarumr.blogspot.com

せっかくなのでクルマまるごとしっかり洗車+α

シランガードでコーティングをする前に、しっかり洗車して下地を作っていきます。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

とりあえず。

  • 鉄粉除去できるシャンプーで洗車
  • シャンプーで取れなかった汚れをコンパウンドできれいに
  • キイロビン+超ガラコでガラスコーティング
  • 嫁実家の車もシャンプー洗車+ワコーズのワックスでチョッパヤコーティング

こんな感じで、しっかりきれいにしていきます。

まず嫁実家のクルマから。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

ウロコもひどかったので、シャンプー後にワコーズのコンパウンド入ワックスで手軽にコーティングしておきました。

すこし洗車キズは覚悟してゴシゴシ。さすがワコーズ、大きなウロコは取れて仕上がりも上々です。手間をかけずにきれいにしたいときにはいいですね。ただし、ちょっとだけ石油系の匂いが強めです。(個人的には好きな匂い)

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

ピカーン。超ガラコも、キイロビンで油膜を取ってから2台まとめて施工していきます。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

ちょっとキイロビンでの油膜除去が甘かったのか、ガラコのノリが悪かったですが、また梅雨が開けたら施工するので良しとします。

で、up! GTIの方は洗車後に、プロスタッフ オールクリアでシャンプーで落ちなかった汚れや、すでに施工されてるコーティングをちょっと剥がしていきます。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

初めて使うコンパウンドでしたが、全色対応ということなので、そこまでガリガリ削るタイプではなさそうなので、安心して使えました。ルーフやボンネットの上、リアハッチの下部などに汚れが溜まってましたが、コンパウンドでスッキリきれいになりました。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

そして、満を持して登場、シランガードです。

www.willson.co.jp

小型車用を買っても、やっぱり半分以上余りますね(笑)

後ほど自転車にも塗布してやろうと思います。

施工の結果は?

まぁまぁきれいです。前車の濃紺車ほどの感動はありませんが、明らかに手触りはトゥルトゥルになったので、テンションが上りますね。

ポキオ Volkswagen up! GTI シランガード

水はじきの様子はこちら。

水の玉がちゃんとできてますね。今後の手入れも楽にできそうです。

「ポキオGTI」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。